シルキークイーンの公式サイトへ

シルキークイーン

脱毛ローション

シルキークイーン

ムダ毛の処理をカミソリですると、カミソリ負けを起してしまったり、毛穴や毛穴からすぐに顔をだしてくる固い毛が気になったります。かといって抜くのは痛いし、エステやサロンで脱毛するほどのお金もないし。

不満を抱えながらも、カミソリでの処理はやめられませんよね。

アフターケアをしっかり行うことで、カミソリ処理の不満を解消することができます。そのアフターケアに最適なのがシルキークイーンです。

シルキークイーンはカミソリ処理のマイナス点を適切に処理してくれる

カミソリでムダ毛を剃るときに、正しい方法をとらないと、カミソリ負けを起してしまったり、色素沈着の原因になったりします。正しい方法をとればいいのですが、これがなかなか難しいのです。

カミソリ処理をしている人によく見られるのが、黒くて目立つ毛穴です。脚に見られることが多いですが、中には手の甲や腕の見られる人もいます。

皮膚の正面からでている毛をカットするカミソリ処理では、皮膚の中の毛を取り除くことはできません。そのため、処理をしても毛穴の中の毛は見えたままですし、少しでも毛がのびると、肌がざらざらした感触になっていまいます。

毛は太い部分でカットされているため、生えてくる毛も太く目立つのです。

ヒザ下はとくに、ボツボツざらざらした感じになってしまいます。カミソリが角質を削ってしまうため、皮膚がどんどん厚くなってしまうためです。

正しいカミソリ処理の方法をすることで肌を傷めずに済む

カミソリの刃は、常に清潔に保ち、古くなったら変えるようにしましょう。汚れていて細菌が付着しているカミソリを使うと、皮膚が傷ついたときに、その細菌が移って炎症を起こします。古くて切れ味が悪くなった刃も使ってはいけません。必要以上に肌を傷つけてしまいます。

毛の生えている方向にそって、1回だけ、カミソリを滑らせます。何度も同じところを剃ると皮膚を削ってしまいます。カミソリを当てる回数は、最小限に抑えます。

毎日処理をすることはしないでください。毛が生えてきて気になってしまう気持ちも分かりますが、数日間は日をあけるようにしましょう。

剃るときは、シェービングクリームを使います。石けんや泡タイプのものを使う人もいますが、おすすめできません。泡で皮膚がかくれてしまうため、カミソリの刃を当てるときに見えません。

ケガをしたり、肌を傷めたりする可能性を高めます。ジェルタイプのシェービングクリームがおすすめです。

アフターケアをしっかりと行いましょう。剃ったら、そのままの人が意外と多いです。肌は刺激を受けて弱っているので、しっかりと保湿をする必要があります。

シルキークイーンの使い方

シルキークーンは、カミソリ処理のアフターケアに最適な薬用ローションです。ダメージを受けた肌を保護してしっかりと保湿してくれます。

朝と夜の1日2回使ってください。朝起きたら、500円玉くらいのサイズをプッシュして手のひらにとり、ヒザや足など、気になる部分に塗っていきます。夜はお風呂上りに塗るのがいいようです。

シルキークイーンの効果

肌の炎症を抑える効果があります。ビワ葉エキスやカワラヨモギエキスや甘草由来成分など、抗炎症作用がある成分が含まれています。肌の赤みや腫れなどを抑えてくれるので、カミソリ負けしてしまった肌のケアに最適です。

メラニンの生成を抑えるなど、美白効果があるサクラ葉エキスやアーティチョーク葉エキスも配合されています。カミソリによる刺激が何度も肌に加えられると、メラニンが蓄積してシミや黒ずみをつくってしまうことがあります。

それを抑えてくれるので、カミソリ処理のケアには欠かせません。

セラミドやPCAによって高い保湿効果が実現しています。オリーブ油なども含まれているので、肌を徹底的に保湿して潤いを保ちます。

カミソリの刺激による炎症をおさえ、角質層が厚くなったり、乾燥したりするのを防いでくれるということです。

カミソリ処理で不満を抱えているのならシルキークイーンを試してみるといいかも

カミソリ処理に不満を持っていても、なかなかやめることはできませんよね。本当なら、脱毛サロンに通ったりするのが、脱毛をする上では肌にとっても負担が少なくていいのですが。お金も時間もかかります。

カミソリ処理は、誰でも簡単に手軽に行うことができるムダ毛処理の方法です。便利ですし、やってはいけないということはありません。ただ、肌へのダメージも大きく、毛穴も目立つため仕上がりがよくありません。

そして、毛が生える周期も早いので処理の回数がどうしても多くなってしまいます。手軽で便利ですが、難点も多い処理方法なのです。

カミソリ処理をする場合には、正しい方法で剃り、正しい方法でケアをすることが大切です。方法を見直せば、黒ずんだ毛穴の見た目や感触など、悩みを解決できるかもしれません。

シルキークイーンの口コミ
4 件) 平均評価 4.5

ひーママさん(26歳 女性 無職)

おすすめ度:4
元々友達が使っていたのでいいよと聞いて使い始めたのがきっかけです。
黒ずみが悩みでしたが、私は肌も敏感肌なので刺激が強いものはヒリヒリして使えないのですがシルキークイーンは敏感肌の私でも赤みもなく使うことができました。
カミソリ負けやカミソリで剃った際のかさつき、粉っぽさは無くなりました!
クリームの伸びがよく、べたつきが気にならないので夏でも苦痛にならないのがいいです。
黒ずみは少し目立たなくなりました。

みんすくさん(30歳 女性 無職)

おすすめ度:4
口コミでもいつも上位にあがっているシルキークイーンは以前からとても気になっていました。
黒ずみが気になることや肌が弱くて、その割りにはムダ毛が多くプツプツとしたもののサイトを見ていると私の悩みにピッタリと思い購入を決めました。
使ってみると、剃った後にカミソリ負けを起こしてしまったり、今まではヒリヒリと感じることがほとんどだったのにシルキークイーンはピリつきもありませんでした。
黒ずみはまだ使いはじめたばかりなので実感できませんが保湿効果はとてもいいと思います。

てろもんさん(31歳 女性 主婦)

おすすめ度:5
すね毛など自己処理をしているため、どうしても毛穴のぽつぽつが消えずにいました。そんなときにネットで見つけたのがシルキークイーンです。見た目も可愛らしく、ムダ毛商品と一見すると分かりません。使い始めて1か月すると、少しずつ毛穴のぽつぽつがなくなっていることに気づきました。その影響もあってか足の色がワントーン明るくなったように思います。今では自信を持ってストッキングや生足になれるので、感謝しています。

みかささん(30歳 女性 パチンコ店員)

おすすめ度:5
職場の制服は5月から10月までポロシャツとキロットなので肌の露出が多く、そのため必然的にその時期は毎日カミソリで剃らなきゃいけないのです。しかし、わたしは肌が弱く剃刀負けしてしまうので困っていました。そんな時にたまたまネットで見つけて衝動買いしました。無駄毛処理した後にシルキークイーンをつけると、剃刀負けで赤いプツプツができていたのが、次の日には目立たなくなり、数日後には後がなくなっていました。今でも重宝しています。
サブコンテンツ

このページの先頭へ